しろねこC  white cat C

--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.13 Mon

セカンドオピニオンCちゃん② (飼い主備忘録)



通院中のCちゃん
涙目になっております

DSC_4600.jpg

不安・・・


K病院までは
車で片道45分
こんなに長い時間車にいたのは
たぶんはじめてだね
(電車移動はあったけどね)

DSC_4602.jpg

「どこまで連れていくんニャ・・・」

猫バッグに入れられた時点で
病院というのはわかっているCちゃん

DSC_4604.jpg

こんな風に
外の景色や車は見えず
飼い主だけが見えるようにタオルで覆い
時々話かけながらの通院です
シートベルトもちゃんとしております
万が一事故ったらバッグが車内ローリンになってしまうからね

カーステの音楽はかけず
ちょっと暖かめに暖房を入れて
Cちゃんにかなり気を遣っている飼い主(下僕)



セカンドオピニオン開始

まず、かかりつけ医院での検査結果を提出し
事の経過をざっくりとお医者さんに説明

この時、とても役に立ったのが
このブログ

やはり備忘録的に記しておくのは
こんな時に役に立ちますね
飼い主、これとは別にノートにも記録を残していますが
ブログだと
ちゃっちゃっとプリントアウトできますから


この日は
・血液を採取して検査
・腹部エコー
・細菌検査
を行いました

病院では怒って(恐怖を感じて?)
飼い主やお医者さんを
ガブすることがあるのでそう伝えると
洗濯ネットを用意してくださいました
ネットをかぶせてその上から頭部をタオルで覆い
飼い主がCちゃんを押さえて お医者さんが診察します
この日は観念したのか
とーってもおとなしかったCちゃん

血液検査のお注射をされても
ハラの毛を剃られてエコーぐりぐりされても
じっとしていました
エライエライ よくがんばった

細菌検査の時はちょっとつらかったみたいで

「ォォ・・・~ン」←蚊の鳴くような声

っていってましたが
後はほぼ耐えておりました

ちょうどその時間に
他の患者さんがいなかったのもラッキーだったし

お医者さん以外は看護師さんは女性だったので
診察室内が全体的に穏やかな空気だった
というのもあったかも
(猫は女性の高い声の方が好きだという)


あと、待っている時間は
持ってきたバスタオルで猫バッグを覆っていたので
恐怖感も少なかったかもしれません
(移動時とか、外が見えない方がいいらしいです)

そんなこんなで

エコー検査
→特に問題なし
 しかし 脂肪が多いと指摘される・・・
 今、フード計量ダイエットしてるんですが効果のほどはみられず


血液検査
→こちらも特に異常なしとのこと

細菌検査
→一週間後に結果が出ます

飼い主が気になっていたこと
まだ体力があるうちに子宮を摘出した方がいいのか?
との問いには

もし何かあるとしたら「子宮蓄膿症」だと思うので
子宮は病気になってからでも取り除ける
今は摘出する必要はないでしょう

・・・との事でした


やはり お医者さん的には
今元気なのにわざわざ手術することもない
というスタンスなのでしょうか

確かに
陰部から出ているといっても
膿みとか液体状のものではなくて
うんPがついちゃった?ってかんじのものだし
(臭いは尿臭)

①手術をせず今のままで一生健康で過ごせた場合
②手術をせず子宮を体内に残して後に病気になる場合
③手術して子宮を取って体に不具合が起こる場合
④手術して子宮を取って子宮の病気の不安がなくなる場合

という4パターンが存在するのであって・・・

望ましいのは
①>④>②>③
であるのであって・・・

かかりつけのお医者さんも
今回お世話になったお医者さんも
①を望んでいるのであろうか
健康なのにわざわざメスを入れることはないだろう、という

確かにそうだねぇ Cちゃん

君が痛みを感じていないのならばいいのだよ
動物は痛みに強いというから
我慢してたり 痛みに慣れちゃっているんじゃないか
飼い主はそれが心配なんだよ

何がCちゃんにとって最善なのか
考えても考えてもわからないね~(>_<)
とりあえず 細菌検査の結果を待とうか




とりあえず
おつかれにぼしだよ
おつかれさま Cちゃん

DSC05496.jpg

DSC05495.jpg

この後
通院後のいつものブンむくれが少々あってから
普段のCちゃんに戻ったのでした・・・(^_^;)



スポンサーサイト
2013.05.11 Sat

セカンドオピニオンCちゃん① (飼い主備忘録)

2010年の夏ころに
気になり始めた

外陰部問題・・・

以下 時系列でおさらい

--*--*--*--*--*----*--*--*--*--*--

最初はデリケートゾーンの
汚れと発疹からの
2010/09/23の日記


近所のかかりつけ動物病院へ行く
そういえばCちゃんは
避妊手術の際に卵巣のみ摘出したので
子宮が体内に残っている・・・
それが原因なのだろうか(・_・;)
と 不安になる飼い主
2010/09/26の日記
薬を吐き出すCちゃんに
なんとか工夫して服薬してもらう


外陰部の汚れが続き
子宮摘出手術を決意し始める飼い主
ただそこには
ワクチンとの兼ね合い問題が
2010/10/02の日記


飼い主
主治医に相談に出向く
2010/10/06の日記
医師に不信感を抱くほどに不安を抱える飼い主
今思えば大変失礼な話でした・・・
でも相談に行ってよかったです
ワクチンと摘出手術を同時期に行うという
タイトスケジュールな手術プランができあがります


病院へ入院したCちゃん
はやくもペットロスに陥る弱い飼い主(´;ω;`)
2010/10/14の日記



Cちゃん 退院
2010/10/16の日記
麻酔がまだ残っていて
ごはんも水分もとってくれないCちゃんに
アワアワしつつ猫用ミルクとスポイドで
四苦八苦の飼い主



結局、ワクチンだけ打って
子宮は取らなかった・・・
体に負担がかかる検査
大型犬も一緒の入院
Cちゃん、ごめんよ(´;ω;`)ブワッ
病院の先生はCちゃんのことで
会議までしてくれたそうだよ・・・
2010/10/20の日記
このときの私はまだ
病院への不信感がモヤモヤしております
重ね重ね 失礼しました・・・
飼い主としては
避妊手術→ワクチン の順番にしたかったんですが
医師いわく
「他のペットもいらっしゃるのでワクチンを先にしておいた方がよい」
とのことでした
子宮摘出手術は原因がわからず
おなかを開く手術が場所的に大変危険を伴うものなので
リスクが高い
今回は 手術せず
Cちゃんの健康状態を経過観察、様子見しましょうという
ことになりました

--*--*--*--*--*----*--*--*--*--*--

以上、
3年前(!)の出来事でした
あれからCちゃんの外陰部は
変わらず何か内側から出続けていましたが
Cちゃん自身はいたって元気
食欲旺盛 快便快尿
毛並ツヤツヤ であったので
様子を見ましょうといいつつ今まできてしまったのでした

本日・・・あ、日付変わっちゃった 
5/10に
愛猫家友達に紹介された
ゴッドハンド獣医さん(内科得意
に 紹介された
これまたゴッドハンド獣医さん(外科得意)の病院に
診察と検査に行ってきたのでした。

つづく。




DSC05524.jpg

DSC05522.jpg

DSC05517.jpg

DSC05514.jpg

飼い主のそばで
うにうにしております

flagcounter

free counters

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Cちゃん(♀)

My name is C. I'm 6 years old in may 2013.Thank you for visiting this blog.

nyantomo

Author:nyantomo
美白猫Cちゃんの日記

moonage

ペットショップに行く前に

バナー

同盟バナー猫中動



リンク

カテゴリ

Cちゃん愛用 ドライフード1

ナチュラルバランスウルトラプレミアムキャットフード 1kg

原材料で選びました。食いつきよし。 原産国:アメリカ

Cちゃん愛用 ドライフード2

アーテミス アダルトキャット 1kg

お花のような形のフードです。原産国:アメリカ

Cちゃん愛用 キャットタワー

ペッツデポ オリジナルキャットタワー マルチ

Cちゃんの昼間の居場所。ポールの麻で爪とぎできます。 高さ(160cmほど)◎ 安定感◎ 色合い◎

飼い主愛用 シャンプー

ブランド:アグロナチュラ【動物実験なし】

リアル・オーガニックシャンプー ラベルに動物実験をしていない旨表示しています。

飼い主愛用 ハミガキ

ブランド:ロゴナ【動物実験なし】

口が泡で一杯になったりミントが辛すぎたりがダメな飼い主には嬉しい。何度もリピートしています

飼い主愛用 ヘアスプレー

ブランド:リマナチュラル【動物実験なし】

椿油スプレー。髪に艶が出て、健康になります。ナチュラルなスタイリングができます。

飼い主愛用 洗剤

ブランド:シャボン玉せっけん【動物実験なし】

いくつか試してみた石けん洗剤の中で、一番良かったです。これを使った後は手荒れがありません。

飼い主愛用 香水

ステラ マッカートニー ステラ EDP SP 30ml

[トップ]ローズ、ピオニー、マンダリン [ミドル]ローズアブソリュート [ラスト]アンバー Stella McCartneyは熱心な動物愛護活動家でもあり、ファーや皮製品を使う仕事を拒否しているそうです。

猫チョコ

デメル ソリッドチョコレート

猫の舌の形をしたチョコ。めちゃくちゃかわいい♪贈り物に最適です。

猫ワイン

ツェラー・シュワルツ・カッツ・プリカッツ Q.b.A.

ラベルが黒猫ちゃん。 (ドイツ・やや甘口)

魚ワイン

ペッシェヴィーノ ビアンコ

猫といえば魚・・・(イタリア・辛口)

クリック募金

クリック募金

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。